ダッシュ力とシュート技術を同時に高めるトレーニングをご紹介!

トレーニング

今回は、ダッシュ力とシュート技術を同時に高めるトレーニングを紹介していきます。

こちらのトレーニングは、

  • 短い距離のダッシュ力。
  • ダッシュを繰り返し行える体力。
  • トップスピードからのシュート技術。

これら3つの技術・能力向上を目的としたトレーニングです。

チーム全体で行えるメニューであり、「体力を向上させながら技術も習得させたい」「トップスピードでも正確にシュートを決められるようになりたい」という選手・チームにおすすめです。

それでは、トレーニング方法・ポイントについて詳しく解説していきます。

 

トレーニング

トレーニング

  • PKマークに1人ボールを持って立ち、ペナルティエリアラインち1人立つ。
  • PKマークにいる選手は、ペナルティエリアラインにいる選手にパスを出してダッシュ開始。
  • パスを受けた選手は軽く前方方向にパスを出す。
  • ダッシュしている選手は、ペナルティエリアラインに立つ選手を回って、出されたパスをダイレクトシュート。

【ルール】

  • シュートを打つまで全力でダッシュをする。
  • シュートは必ずダイレクト。
  • チーム戦で行い、ゲーム感覚で行っても良い。

 

ポイント

このトレーニングのポイントは、以下2つが挙げられます。

  • 最後まで全力でダッシュをする。
  • シュートは落ち着いて正確に打つ。

 

最後まで全力でダッシュをする

このトレーニングはシュート技術を高めるだけでなく、短い距離を繰り返しダッシュするフィジカル要素も含まれています。

そのため、まずはパスを出してからシュートを打つまで、全力でダッシュを行いましょう。

 

ここで手を抜いてしまえば、このトレーニングの目的が失われ、ただ走ってただシュートを打つだけのメニューになってしまいます。

もし手を抜いている選手がいた場合は、チームメイトが注意し鼓舞しながら、全体で意識を高めていってください。

 

また、別の方法としてチーム分けしてゲーム感覚で行うと良いです。

ただのフィジカルトレーニングよりも、チームで競わせながらなおかつフィジカルを高めるほうが、選手の集中力は持続します。

 

シュートは落ち着いて正確に打つ

ダッシュばかりを意識しすぎて、肝心なシュートが雑になってしまうと意味がありません。

ダッシュし続ける中でどれだけ良いシュートが打てるか、トップスピードの中でどれだけ正確なシュートが打てるか、これらの技術はサッカーで重要な要素です。

 

トップレベルの選手はトップスピードの中でも、正確にパスやシュート、ドリブルが行えます。

そのため、今回のトレーニングでもトップスピードの中で正確にゴールを狙い、得点を決められる選手へ成長できるように、意識して行ってください。

 

まとめ

今回は、ダッシュ力とシュート技術を同時に高めるトレーニングについてまとめました。

このトレーニングを行うことで、以下3つの技術・能力向上が期待できます。

  • 短い距離のダッシュ力。
  • ダッシュを繰り返し行える体力。
  • トップスピードからのシュート技術。

そのためには、

  • 最後まで全力でダッシュをする。
  • シュートは落ち着いて正確に打つ。

これらを意識して行うことで、ダッシュ力とトップスピードの中でも正確なシュートが打てる選手へ成長できます。

「体力と技術を同時に習得したい・させたい」という選手・チームは、ぜひ参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました