世界最高のクラブ・バイエルンが魅せた!「創造性豊かで美しいセットプレー」を習得しよう!

トレーニング

2019-2020シーズンのブンデスリーガで優勝したバイエルンリーグ戦8連覇を達成。

同年のチャンピオンズリーグでは、決勝でパリ・サンジェルマンに勝利し、無敗の全勝優勝を果たしました。

バイエルンはポゼッションとハイプレスを融合させた破壊力抜群のサッカーを展開する魅力的なチーム。

今回は、そんなバイエルンが魅せた「創造性豊かで美しいセットプレー」を習得するトレーニング方法・ポイントについて解説していきます。

 

バイエルンが魅せた創造性豊かで美しいセットプレーを動画で紹介

まずは、バイエルンが魅せた創造性豊かで美しいセットプレーを動画で見ていきましょう。

※こちらの動画1:18の場面をご覧ください。

The Magic of Thiago Alcântara in 2020 !

キッカーがチアゴ・アルカンタラで、シュートを打ったのがレヴァンドフスキでした。

一見シンプルなトリッププレーにも見えますが、壁の後ろのスペースを素早く正確についた美しいセットプレーです。

セットプレーの守備時の時、壁を作ってその左右どちらかにDFラインを作ります。

 

基本的に考えられるセットプレーは、直接ゴールを狙うか、壁を逃げて中央にボールを送り中央で合わせるかです。

そのため、意外と壁の後ろのスペースはケアされていないことが多い。

 

このセットプレーでは、壁の後ろのスペースをうまく利用し、チアゴ・アルカンタラの創造性豊かで正確なパスと、レヴァンドフスキのゴールへ向かう姿勢があったからこそできたプレーです。

そして、スペースに走り込まずに中央エリアで待ちDFを引きつけていた他の選手たちがいたのも効果的でした。

一瞬のプレーですが、その中には細密な計算と創造性が融合していたのです。

 

バイエルンのセットプレーをマスターするトレーニング方法

バイエルンのセットプレーをマスターするトレーニング方法

  • 位置はどこからでも良いので、オフェンスとディフェンスに分かれてセットプレーを行う。
  • 必ず試合を想定して壁を作り、DFラインも整える。
  • 攻撃側は壁の後ろをつくトリックプレーと、直接ゴールを狙う、中央に合わせるなど、さまざまなパターンで攻撃を仕掛ける。
  • その中でDFの反応や準備の遅れを見極め、壁の後ろを瞬間的に狙っていくようにする。

 

トレーニングのポイント

このトレーニングのポイントは、以下2つが挙げられます。

  • ディフェンスの状況と味方の位置等を確かめてセットプレーのやり方を変える。
  • 壁の後ろのスペースをつくときはいくつかのパターンを考えておく。

 

ディフェンスの状況と味方の位置等を確かめてセットプレーのやり方を変える

まず、このトレーニングでは常に試合を想定してプレーしてください。

試合中何度かセットプレーのチャンスは来ますが、セットプレーの場所によってはディフェンスの陣形も変わってきますし、時間帯によって集中力が欠けていることもあります。

そのため、オフェンス側はディフェンス側がどんな状況なのかを見極めて、瞬時にプレーを変えられる柔軟性を意識してプレーしましょう。

 

例えば、今回の目的である壁の後ろのスペースをつきたい場合は、まだディフェンスラインが整ってないうちにリスタートしたり、相手の集中力が切れた瞬間に行ったりすると成功しやすいです。

逆にディフェンスがスペースを警戒しているのであれば、直接狙ったり中央にボールを送ったりした方が良いでしょう。

このように、「ここでトリックプレーをやるぞ」と最初から決めるよりも、その時の状況によって適したプレーを選択する意識を持つとセットプレーの幅も広がります。

 

壁の後ろのスペースをつくときはいくつかのパターンを考えておく

壁の後ろのスペースをつくときも、いくつかパターンを考えておくと良いです。

例えば、今回紹介したプレーであれば、キッカーが壁を越えるパスを出して、壁の横にいた選手がそのままシュートまで持っていきました。

しかし、このパターンだけでは1度しか通用しなく、その後成功させるのが難しいです。

 

そこで、例えば壁の後ろのスペースに走り込むのが中央にいた選手だったり、1度中央の選手にパスを当てて壁パスのようにスペースをついたりなど複数のパターンを考えると、相手も何をしてくるのか予測しづらくなります。

このように、壁の後ろのスペースをつくセットプレーだけでも、さまざまなパターンが考えられるということを理解しておきましょう。

そうすることで、チーム全体の創造性が増し、攻撃パターンもどんどん増えきます。

バイエルンが魅せた創造性豊かで美しいセットプレーまとめ

今回は、バイエルンが魅せた「創造性豊かで美しいセットプレー」を習得するトレーニング方法・ポイントについてまとめました。

今回紹介したバイエルンのセットプレーが習得できれば、セットプレーからの攻撃パターンがより多彩になります。

さらに、チームでアレンジを加えていくことで、より完成されたセットプレーを試合で披露できるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました